【講演会情報】2017年11月18日(土)CTVC講演会シリーズ「福島から語る」

CTVC講演会 シリーズ「福島から語る」トーク&ライブ
―歌は私そのもの 福島は私そのもの―

2011年3月11日から6年8ヶ月が過ぎました。被災地の報道も少なくなり、東日本大震災・原発事故の出来事は、日常生活の中で記憶から薄れつつあります。
原発事故により、現在も福島県内外で多くの人が避難生活を送っています。 避難指示区域の解除や仮設住宅の閉鎖、放射能への不安により、それぞれに選択をしながらの生活です。
今回の講演会では、東京に区域外避難して歌手活動を再開したYUKARIさんに活動再開のきっかけとなった「マイライフ」を歌っていただきながら、当時の思い、今の思いを語っていただきます。
ご参加をお待ちしております。

日時:2017年11月18日(土)14時~16時(13時30分開場)
会場:幼きイエス会ニコラ・バレ・ハウス 2階聖堂
東京都千代田区六番町14-4
東京メトロ丸ノ内線・南北線、JR中央・総武線「四ツ谷駅」麹町出口より徒歩1分

申込方法:下記の申込フォームにお名前、ご所属、メールアドレスを入力して送信してください。
またはフォームの内容をメールまたはファクスでCTVC事務局までお送りください。
申込締切:11月15日(水)

講演者:YUKARI(ゆかり)さん
シンガー。福島県いわき市生まれ。 小さい頃から歌うことが好きで、祖母の民謡の影響で音楽を身近に感じる。
3・11後、子どもたちとともに東京に避難。 2012年、音楽活動を再開。2013年、オリジナル曲の作成、アルバム「My Life」を発表。学校、教会、お寺コンサートに精力的に出演。

お問い合わせ・お申込み:CTVC-カトリック東京ボランティアセンター
電話03-6721-1421 ファクス03-6721-1422 メール tokyo@ctvc.jp

次のフォームからお申込みください。