2020年3月11日(水)「思いつづける3.11~犠牲者・被災者・避難者のために祈るつどい~」動画配信のお知らせ

CTVCでは毎年3月11日に、カトリック大司教区主催 東日本大震災 追悼・復興祈念ミサ「思いつづける3.11 ~犠牲者・被災者・避難者のために祈るつどい~」を企画してまいりました。
しかしながら、今年は新型コロナウィルス感染拡大に伴い、大変残念ながら開催を中止といたしました。
例年のように皆で集まって祈ることはできず、それぞれの場所で心を合わせて祈ることになりました。

CTVCでは、皆さんとともに祈る時間を持ちたいと願い、ネット配信での祈りのつどいを企画しました。災害発生の14時46分の黙祷にあわせ、次の通り、YouTubeにて動画配信をいたします。
被災地に思いを寄せ、ぜひ同じ時間に配信動画にあわせてともにお祈りいただければ幸いです。

■タイトル:「思いつづける3.11~犠牲者・被災者・避難者のために祈るつどい~」動画配信版
(字幕、音声あり)

■配信開始時刻:2020年3月11日(水) 14時20分から14時54分まで(34分間)

■動画アクセスはこちら(YouTube)

■内容:〇フランシスコ教皇来日「被災者との集い」(2019年11月25日)より
・被災者3名の証言
加藤敏子さん(岩手県宮古市)
田中徳雲さん(福島県南相馬市)
鴨下全生さん(福島県いわき市)
・フランシスコ教皇メッセージ
〇被災3県からの奉納物の紹介
〇14時46分 黙とう(1分)
〇カトリック東京大司教区 菊地功大司教メッセージ